読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

光る夢のカケラ

9人のお兄さんたちを見つめるただのヲタク

みんなどうやってファンレター書いてるの?

 

こんにちは。今日も元気な八乙女担です。

しょうもない(?)悩みがあるので、お時間がある時に読んでいただけたら嬉しいです。

 

これまで、色んな節目を迎えるたびに私は、「あ!光くんにお手紙書こう!」と言い続けてきました。

しかし書き始めてみると、しょうもないことばかり書いてしまったり、ありきたりなことを書いてしまったり…。

で、「誰でも書けるや〜〜ん!」と便箋を丸めてポイしちゃいます。あれです、CAR魂のBESTコーナーの小説家薮くんと同じです。ぐしゃぐしゃ〜ポイポイポイ!

 

そこで気になったのが、ファンの皆さんはいつもどんな内容でファンレターを書いているのか?ということ。ぜひ知りたい。

 

私は先日高校を卒業したので、「光くん、高校卒業しました!」なんてファンレターの1文目に書いてみたのですが…

毎年全国何万人のファンが卒業してると思っとるねーーーん!(エセ関西)

と、自分でノリツッコミして消しました。

ただでさえ日々忙しい光くんの大切な時間を、せっかくファンレターのために割いてくれた時間を、そんなつまらない内容に使わせてしまうなんて!!!とても出来ません。そこでいつも断念です。

というかなんだ「卒業しました」って…。少しでも光くんにとって有意義なファンレターにしようとは思うのですが、まず導入部が問題ですよね。

 

「初めまして。」ハイ終了〜〜〜〜!

「光くんのことを応援させていただいております、東北在住の18歳です。」いや日本語〜〜〜〜!

「私事で恐縮ですが、先日高校を卒業しましたので良いきっかけだと思い、お手紙を書かせていただきました。」固すぎて光くんもビックリや〜〜〜〜!

 

と、私は18歳にもなってこんなに酷い文章を書いている訳なのですが、ひとまず世間一般の当たり前だと思われるファンレターの内容を考えてみました。

 まず、光くんの最近のメディアへの感想or意見。

そして、こういう所が好きです♡という様なこと。

しかーーーーーし!

こういった内容は、全国津々浦々の八乙女担さんが書いているでしょう。私よりわかりやすい言葉で書いていらっしゃること、間違いナシです。

ましてや、私のようなただのヲタクがスーパーアイドル・八乙女光さんに意見していいものなのでしょうか?大した意見でもないですし、そもそも光くんがやりたいようにやってる姿が好きなので特に言うことナシです…。(じゃあ書くな)

 

というわけで、私には世間一般のファンレターが書けません。ぐす。

 

ラジオのお便りとはまた全然違って、面白さやノリ、時事ネタだけでは送れないファンレター。もうファンレターって何?哲学?送ってる人は、どれほど素晴らしいセンスと鋭さと語彙力と勇気を持ち合わせているのでしょうか?

 

私が以前書いて、送ろうとして放置しているファンレターには、

 「2月のバズリズムの髪型、とっても似合っていて素敵でした!周りのお友達にも好評でした☺︎」

「光くんは明るい色の眉毛が1番似合うと思います。」

「演技のお仕事が決まること、楽しみにしてます!」

など書いてありました。

まさに誰でも書ける文章。あと、わたし自分の発言に責任を持てないので、軽率に「どれが似合う」とか書いちゃいけませんね…。光くんの黒眉が好きな方だってたくさんいますし、うん……。

 

 そんなこんなで、まだ一度もポストに入れられたことがありません。何十枚 紙を無駄にしているのでしょうか……反省。

今年こそ!こんなうだうだしないでファンレターを届けたいです。

 

この記事を偶然にもお読みになられたそこのお姉さん、ぜひ教えてください。

 

 

 

 

どうやってファンレター書いてるの!!!????